ハリーポッター5巻出版
待ちに待ったハリポタ新刊発売日
前日の昼過ぎから、大手本屋の前にはすでに徹夜組みが並んでたんで、思わず撮ってしまった。
昔は私もああやって、ロックコンサートのチケット買うため徹夜した事あるが、今はもう気力なし。

劇中のキング・クロス駅の秘密
劇中での駅は、実在するキングス・クロス駅(Kings Cross)。
駅舎の外観は、隣接するセント・パンクラス駅(St.Pancras)。
なぜならば、外観だけはセントパンクラス駅のほうが荘厳な趣で歴史ある駅舎だったからだ。

King's Cross Station キングス・クロス駅

ホグワーツ行きの始発駅??

ここ9〜11番線は、正面の1〜8番線とは駅舎が別になっています。

映画で見た9と3/4番線の入口の雰囲気とは全く違う天井。
9番線と10番線の間には柱、プラットホームが、存在しません??

1〜4番線のホーム。

5〜8番線のホーム。

ハリーやロン達ホグワースの生徒達が突進してホグワース行きの汽車に乗り込んだ壁
さすが私には通りに抜けれなかった。

実在するキングス・クロス駅のプラットホーム
しかしもちろんプラットホーム9と3/4っていうのはないんで、壁にこんな看板がある。


St Pancras Station セント・パンクラス駅
この建物こそ、ハリポタ2作目の映画でキングスクロス駅として撮影された。
実はセント・パンクラス駅でキングスクロス駅のすぐ隣に位置します。


『ハリーポッターと賢者の石』
Harry Potter and the Philosopher's Stone (2001)
全米公開時タイトル:Harry Potter and the Sorcerer's Stone (2001)
アメリカ以外は"Philosopher's Stone"で公開

監督:クリス・コロンバス
原作:J.K.ローリング『ハリー・ポッターと賢者の石 』
ハリー・ポッター ロン・ウィーズリー
ウィーズリー家の末子
ハーマイオニー・グレンジャー
両親は人間だが優等生
 Story
生後まもなく両親を亡くし、意地悪なおじの家にやっかいになっていた少年ハリー・ポッター。 彼が11歳になった時、ハグリットという大男がホグワーツ魔法魔術学校への入学許可証を持って現れる。 ハリーの両親は優秀な魔法使いだったというのだ。 魔法学校ではロンやハーマイオニーという親友もでき、クィディッチという魔法のホウキを使ったスポーツのレギュラーにも選ばれ、新しい世界に胸をときめかせる毎日だったが、ある日学園の中に隠されている秘密と、迫り来る危機に気づき始め・・・
全世界をブームに巻き込んだ話題の児童文学の映画化、シリーズ第一作。
 寮生活
ホグワーツでは生徒はみな四つの学寮のどれかに所属し、クラス単位でなく縦割りの寮単位で行動する。これはパブリックスクールなどでも良く見られる風景で、ちょうどクィディッチの勝敗や日頃の加点・減点を競い合ったりするように、実際のイギリスの学校でも寮対抗のクリケットの試合などで盛り上がる。 上級生の中から選ばれた「監督生(prefect)」と呼ばれる学生が、下級生の面倒を見る。一昔前は下級生が上級生にこきつかわれ奉仕する制度(fag)もよく見られたが、しばしばいじめの温床となることも。 ホグワーツの場合は、いまのところ上級生が一方的に世話を焼いてくれるだけのようである。
 イングリッシュ・ブレックファスト
ホグワーツの大ホールでは、イングリッシュ・ブレックファストを食べている場面も。皿に乗っているのはベーコン、卵、焼きトマトなど。大人数用の大きなトーストラックも食卓に載っている。ハリーがダーズリー家で朝食のためのベーコンを焼いている場面もある。
 車内販売
イギリスの鉄道、特に長距離路線にはここに登場するようなお菓子やサンドウィッチなどを載せた移動販売ワゴンが回ってくる。King's Cross駅発ということは、エディンバラやヨークシャーなど北部方面行きの列車であることがわかる。
 パブ
イギリスの風景に欠かせない存在、パブ。最初にハグリッドにつれられてダイアゴン横丁に入った時、ハリーはクィレル先生に出会う。また、ハグリッドが酔わされてドラゴンの卵に釣られてフラッフィーの秘密をしゃべってしまったのもパブでの出来事。
 クリスマスの風景
ハグリッドが切ってきた大きなツリーにたくさんのオーナメントを飾り付けて祝っているさまがほほえましい。 全寮制の学校に通う子供たちは、クリスマスにはみな家族のもとに帰って過ごすのだが、ハリーのように家族に恵まれない子供にはつらい時期でもある。
「ハッピー・クリスマス!」と声を掛け合うのもイギリスらしい。(アメリカ人は"メリー・クリスマス!"と言う)
 Trivia
トロールが女子トイレに侵入してきた場面。便座が黒くて蓋がついていない便器が、いかにもイギリスっぽい。

ロケ地
 グロスター大聖堂 (Gloucester Cathedral, Gloucestershire)
・・・ ホグワーツ魔法魔術学校として

1089年創設のノルマン様式の建物。1216年にヘンリー3世が戴冠式を行ったこと、エドワード2世が埋葬されていることでも有名。
 アニック城 (Alnwick Castle, Northumberland)
・・・ 城の庭などがホグワーツの庭としてクィディチの試合の場面などに使用されている。

1309年以来、ノーザンバーランド伯爵および公爵家の居城として使われている。居城としては、ウィンザー城に次ぐイングランドで二番目の大きさを誇る。
 Martins Heron, Bracknell, Berkshire
・・・ ハリーのおじ夫婦の家"Picket Post Close"として
 キング・クロス駅(King's Cross Station, London)
・・・ホグワーツ行き9と3/4番線のホームがある駅(実際の撮影は4番線と5番線の間)
 Goathland Station, North Yorkshire
・・・Hogsmead stationとして
 レイコック・アビー(Lacock Abbey, Wiltshire)
・・・ホグワーツ魔法学校内部として

http://www.nationaltrust.org.uk/
 オックスフォード大学(Christ Church College, Oxford)
・・・ グレイト・ホールがホグワーツ魔法魔術学校として

1525年ウルジー枢機卿によって創立され、のちにヘンリー8世により現在の名称に。ルイス・キャロルことドジソン教授が数学を教えていたのもここ。ここのランドマークTom Towerを設計した建築家クリストファー・レンも卒業生。
Address: St Aldate's, Oxford, OX1 1DP
 
Bodleian Library (Divinity School & Duke Humfrey's Library), Oxford
ボドレアン図書館は、1598年にSirトマス・ボドレアンによって創設。英国で印刷された書籍はすべてここに納められる。Bodleian LibraryとはDivinity Schoolの階上にあるDuke Humfrey's LibraryOld School中庭、Clarendon Buildingを合わせたものの総称。
Address: Broad Street, Oxford, OX1 3BG
 ダラム大聖堂 (Durham Cathedral, County Durham)
Durham Cathedral

キャスト

Daniel Radcliffe .... ハリー・ポッター
Rupert Grint .... ロン・ウィーズリー (ハリーの親友・ウィーズリー家の末子)
Emma Watson .... ハーマイオニー・グレンジャー(両親は人間だが優等生)

[ダーズリー家]
Richard Griffiths .... バーノン・ダーズリー (ハリーのおじ)
Fiona Shaw .... ペチュニア・ダーズリー (Vernonの妻・ハリーの母の妹)
Harry Melling .... ダドリー・ダーズリー (意地悪ないとこ)

[ウィーズリー家]
Julie Walters .... Mrs. モリー・ウィーズリー (ロンの母)
Chris Rattling .... パーシー (監督生・ロンの兄)
James Phelps .... フレッド (双子・クイディッチのビーター)
Oliver Phelps .... ジョージ (双子・クイディッチのビーター)
Bonnie Wright .... ジニー (妹)

[ホグワーツ魔法魔術学校・教員&職員]
Richard Harris .... アルバス・ダンブルドア(校長)
Maggie Smith .... ミネルバ・マクゴナガル (副校長・変身術の先生・グリフィンドール寮監)
Alan Rickman .... セブルス・スネイプ (スリザリン寮監・魔法薬学の先生・ハリーを敵視)
Ian Hart .... クィレル (闇魔術の防衛策の先生・気が弱い)
Zoe Wanamaker .... マダム・フーチ (ホウキ飛行訓練の先生)
Warwick Davis .... フリットウィック (妖精魔法学の小さい先生)
Robbie Coltrane.... ルビウス・ハグリッド (巨人・森と鍵の番人)
David Bradley .... アーガス・フィルチ (管理人)
Leslie Phillips .... 組分け帽子(声の出演)

[ホグワーツ魔法魔術学校・生徒]
Sean Biggerstaff .... オリバー・ウッド(グリフィンドール寮のクィディッチ・キャプテン)
Tom Felton .... ドラコ・マルフォイ (スリザリン寮生・ハリーのライバル)
James Waylett .... ヴィンセント・クラッブ (スリザリン寮生・Dracoの仲間)
Joshua Herdman .... グレゴリー・ゴイル (スリザリン寮生・Dracoの仲間)
Devon Murray .... Seamus Finnigan(グリフィンドール寮生)
Matthew Lewis .... ネヴィル・ロングボトム(グリフィンドール寮生)
Katharine Nicholson .... パンジー・パーキンソン (スリザリン寮生)
Alfie Enoch .... Dean Thomas

[ゴースト]
John Cleese .... ほとんど首なしニック
Terence Bayler .... 血みどろ男爵(スリザリン寮所属)
Elizabeth Spriggs .... 太った貴婦人

[その他]
John Hurt .... オリバンダー老人(杖専門店の店主)
Geraldine Somerville .... Lily Evans Potter (ハリーの母)
Adrian Rawlins .... James Potter (ハリーの父)
Richard Bremmer .... ヴォルデモート